フレデリック・バンティング 生誕125周年

LINEで送る
Pocket

フレデリック・バンティング 生誕125周年
今日はフレデリック・バンティングの生誕125周年ということで、Googleのロゴが変わっています。

全く存じ上げないのですが、カナダ人の医学者だそうです。
インスリンの発見により1923年度のノーベル生理学・医学賞を受賞し、今では糖尿病患者が当たり前に注射しているインスリンも彼のおかげですね。
ロゴには2つめの「o」がインスリンで、右端にはフレデリック・バンティングと膵臓が描かれている。

スマートフォンで何かを検索すると、画面上部に下のロゴが表示され、
フレデリック・バンティング 生誕125周年
フレデリック・バンティング 生誕125周年
パソコンで何かを検索すると、画面上部に下のロゴが表示される。
フレデリック・バンティング 生誕125周年

スマートフォン版はロゴをタップすると、2種類のpng画像が交互に切り替わります。
パソコン版は2つめの「o」がインスリンになっています。
©2016 Google

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この記事のトラックバック用URL