ファズラー・カーン 生誕88周年

LINEで送る
Pocket

ファズラー・カーン 生誕88周年
今日はファズラー・カーンの生誕88周年ということで、Googleのロゴが変わっています。

例の如く、全くご存じないのですが、Wikipediaによると、

バングラデシュ系アメリカ人の建築技術者、建築家であり、超高層建築物の重要な構造システムを開発した。高層建築のための「管状設計の父」と呼ばれ、またCADのパイオニアでもあった。彼は1998年まで世界で最も高い建物だったシアーズ・タワー(現在のウィリス・タワー)と、100階建てのジョン・ハンコック・センターの設計者である。

それでロゴにビルがいっぱい建ってたんですね。

スマートフォンで何かを検索すると、画面上部に下のロゴが表示され、
ファズラー・カーン 生誕88周年
ファズラー・カーン 生誕88周年
パソコンで何かを検索すると、画面上部に下のロゴが表示される。
ファズラー・カーン 生誕88周年

スマートフォン版はロゴをタップすると、2種類のpng画像が交互に切り替わります。
パソコン版は一つ目の「o」がファズラー・カーンになっていますね。
©2017 Google

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この記事のトラックバック用URL