ギルバート・ベイカー 生誕66周年

LINEで送る
Pocket

ギルバート・ベイカー 生誕66周年
今日はギルバート・ベイカーの生誕66周年ということで、Googleのロゴが変わっています。

例によって全くご存じないのですが、Wikipediaによると、

アメリカ合衆国の美術家で公民権活動家。LGBTの権利パレードの一種ゲイ・パレードでしばしば見られるレインボーフラッグを1978年にデザインした人物。カンザス州生まれ。

ロゴをクリックすると、レインボーフラッグが出来上がるgif画像が再生されます。
ギルバート・ベイカー 生誕66周年
レインボーフラッグとは何ぞやと。これもWikipediaによると、

レインボーフラッグに使われた色はLGBTコミュニティの多様性を表している。1978年6月25日にサンフランシスコで行われたGay Freedom Day Paradeで初めて使用され、ベイカーは8色で構成されたこの旗の色にそれぞれの意味を込めた。
ピンク:sexuality(セクシャリティ)
赤:life(生命)
橙:healing(癒し)
黄:sunlight(太陽)
緑:nature(自然)
ターコイズ:magic/art(魔術/芸術)
藍:serenity/harmony(平穏/調和)
紫:spirit(精神)
30人のボランティアが手染めと縫製を行い、2本の旗がパレードのために完成した。

スマートフォンで何かを検索すると、画面上部に下のロゴが表示され、
ギルバート・ベイカー 生誕66周年
ギルバート・ベイカー 生誕66周年
パソコンで何かを検索すると、画面上部に下のロゴが表示される。
ギルバート・ベイカー 生誕66周年

スマートフォン版はロゴをタップすると、gif画像とpng画像が交互に切り替わります。
パソコン版はスマートフォン版のpng画像と同じですね。
©2017 Google

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この記事のトラックバック用URL