ジェームズ・ウォン・ハウ 生誕118周年

LINEで送る
Pocket

ジェームズ・ウォン・ハウ 生誕118周年
今日はジェームズ・ウォン・ハウの生誕118周年ということで、Googleのロゴが変わっています。

例の如く、全くご存じないのですが、Wikipediaによると

ジェームズ・ウォン・ハウ(James Wong Howe, 黃宗霑, 1899年8月28日 - 1976年7月12日)は中国で生まれ、ハリウッドで活躍した撮影監督。サイレント時代から活躍し、130本以上の映画撮影を手がけた。1955年の『バラの刺青』と1962年の『ハッド』でアカデミー撮影賞を受賞。
台山市に生まれるが、生まれた年に家族でアメリカに移住しワシントンD.C.で育つ。若い頃はボクサー志望であったが、ロサンゼルスに移った後にさまざまな仕事に就き、ある映画スタジオに働き口を見つけ、セシル・B・デミル監督の元で働くようになり、ヘンリー・小谷から撮影の全てを学んだ。

ハリウッドで活躍した中国人の撮影監督なんですね。

スマートフォンで何かを検索すると、画面上部に下のロゴが表示され、
ジェームズ・ウォン・ハウ 生誕118周年
ジェームズ・ウォン・ハウ 生誕118周年
パソコンで何かを検索すると、画面上部に下のロゴが表示される。
ジェームズ・ウォン・ハウ 生誕118周年

スマートフォン版はロゴをタップすると、2種類のpng画像に交互に切り替わります。
パソコン版には二つ目の「o」がジェームズ・ウォン・ハウになっています。
©2017 Google

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この記事のトラックバック用URL