子供のコーディング50周年記念

LINEで送る
Pocket

子供のコーディング50周年記念
今日は子供のコーディング50周年記念ということで、Googleのロゴが変わっています。

子供向けのプログラミング言語はScratch(スクラッチ)が有名ですね。
ロゴをクリックすると、ウサギとニンジンがいます。
矢印マークのブロックをドラッグ&ドロップ(スマホの場合はタッチ&スワイプ)し、枠の中に入れる。
プレイボタンをクリック(スマホの場合はタップ)すると、ウサギがコーディングされた通りに動き、全てのニンジンをゲットするとステージクリアですconfetti_ball

子供のコーディング50周年記念
スマートフォンで何かを検索すると、画面上部に下のロゴが表示され、
子供のコーディング50周年記念
パソコンで何かを検索すると、キーワードの横に下のロゴが表示される。
子供のコーディング50周年記念
一つ目の「o」がウサギで、「l」がニンジンになっています。

JavaScriptのソースを解析して、png、svg、mp3をアップしました。
ちなみにSVG形式の画像を表示出来るようにする為にWordPressの設定をいじりました。てか、WordPressのバージョンアップで管理画面からの編集が出来なくなっているとは。。
一部アップロード出来ないSVG形式の画像がありました。。謎question question question

子供のコーディング50周年記念
子供のコーディング50周年記念
子供のコーディング50周年記念
子供のコーディング50周年記念
子供のコーディング50周年記念
子供のコーディング50周年記念
©2017 Google

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この記事のトラックバック用URL