カール・フリードリヒ・ガウス 生誕241周年

LINEで送る
Pocket

カール・フリードリヒ・ガウス 生誕241周年
今日はカール・フリードリヒ・ガウスの生誕241周年ということで、Googleのロゴが変わっています。

例の如く、全く知らないので、Wikipediaによると、

ヨハン・カール・フリードリヒ・ガウス([ɡaʊs]; ドイツ語: Johann Carl Friedrich Gauß, ラテン語: Carolus Fridericus Gauss)(1777年4月30日 - 1855年2月23日)はドイツの数学者、天文学者、物理学者である。彼の研究は広範囲に及んでおり、特に近代数学のほとんどの分野に影響を与えたと考えられている。数学の各分野、さらには電磁気など物理学にも、彼の名が付いた法則、手法等が数多く存在する。19世紀最大の数学者の一人である。

子供のころから数学に関してはずば抜けた才能を持っていたのですね。いわゆる神童ってやつか。

スマートフォンで何かを検索すると、画面上部に下のロゴが表示され、
カール・フリードリヒ・ガウス 生誕241周年
カール・フリードリヒ・ガウス 生誕241周年
パソコンで何かを検索すると、画面上部に下のロゴが表示される。
カール・フリードリヒ・ガウス 生誕241周年
スマートフォン版はロゴをタップすると、2種類のpng画像に切り替わります。
パソコン版はスマートフォン版とあまり変わらない。
©2018 Google

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この記事のトラックバック用URL