ゲルダ・タロー 生誕108周年

LINEで送る
Pocket

ゲルダ・タロー 生誕108周年
今日はゲルダ・タローの生誕108周年ということで、Googleのロゴが変わっています。

例の如く、全く知らないので、Wikipediaによると、

ゲルダ・タロー(Gerda Taro、1910年8月1日 – 1937年7月26日)は、ドイツ生まれの写真家、報道写真家。本名はゲルタ・ポホリレ(Gerta Pohorylle)。
ロバート・キャパの公私に渡るパートナーであった。キャパの名は当初は架空の写真家名だったが、ゲルダはその作品の共同撮影者だった。

26歳という若さで亡くなり、戦場へ飛び込むほどの情熱的な写真家だったようです。

スマートフォンで何かを検索すると、画面上部に下のロゴが表示され、
ゲルダ・タロー 生誕108周年
ゲルダ・タロー 生誕108周年
パソコンで何かを検索すると、画面上部に下のロゴが表示される。
ゲルダ・タロー 生誕108周年
スマートフォン版はロゴをタップすると、2種類のpng画像がに切り替わります。
パソコン版はカメラを構えたゲルダ・タローがいます。
©2018 Google

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この記事のトラックバック用URL