ド・レペ 生誕306周年

LINEで送る
Pocket

ド・レペ 生誕306周年
今日はド・レペの生誕306周年ということで、Googleのロゴが変わっています。

例の如く、全く知らないので、Wikipediaによると、

シャルル・ミシェル・ド・レペー(Charles Michel de l'Epée, 1712年11月24日-1789年12月23日)は、フランスの思想家・教育者。
ヴェルサイユで裕福な家庭に生まれた。カトリック教会の司祭となるべく神学教育を受けたが、ジャンセニスムを否定しなかったため司祭に叙階されず、最終的にはアベ(Abbé)となる。
彼が聾教育を始めたのは、ろうの双子の姉妹との出会いだった。双子を教えようとしていた人が亡くなったことがわかり、自ら教えることを申し出た。それがのち、1750年頃パリ国立聾唖学校を自費で設立し、死ぬまで財政的に学校の運営を賄うことになる。
1760年に聾教育に関することを本に著したが、他の国にも知られるようになり、神聖ローマ皇帝ヨーゼフ2世とロシア女帝エカチェリーナ2世がそれぞれパリ国立聾唖学校へ教師養成に教師志望者を派遣した。
ド・レペーの死後、フランス政府がパリ国立聾唖学校の運営を引き受け、シカルド師(Abbé Roch-Ambroise Concurron Sicard)が継いだ。

世界初の聾学校を設立されたんですね。偉大な方で恐れ入ります。
ロゴには子供達が手話で「Google」と話しています。
Googleは「生誕360周年」と祝っているけど、「生誕306周年」の間違いですよね。6と0。。
ログをクリックすると、gif画像が再生されます。
ド・レペ 生誕306周年

スマートフォンで何かを検索すると、画面上部に下のロゴが表示され、
ド・レペ 生誕306周年
ド・レペ 生誕306周年
パソコンで何かを検索すると、画面上部に下のロゴが表示される。
ド・レペ 生誕306周年
スマートフォン版はロゴをタップすると、gif画像とpng画像が交互に切り替わります。
パソコン版は真ん中の「o」が手話になっています。
©2018 Google

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この記事のトラックバック用URL