プラチナ☆ガールズライブ VOL.3に行ってみた

LINEで送る
Pocket

川上実津紀
11/25(日)に行ってきました。

先日のVol.4は後日ブログに書きます。申し訳ありませんが、タイムスリップした感じで読んでもらえたらとsweat_drops
会場はCLUB CAMELOTに戻りました。

今回は松実高等学園とのコラボということで、司会者の方がその学園の顧問を務め、著名なアーティストの作詞・作曲・プロデュースを担当しているYANAGIMANさん。
その学園からSHERBETと松崎礼奈さんが出演。
SHERBETは教師と生徒の男女デュオ。二人ともアコギを弾きます。松崎礼奈さんはディズニーが大好きなJK2sparkles
物凄く緊張しているのが伝わりましたが、最後までライブパフォーマンスをやりきりました。
SHERBETと松崎礼奈
上原奈美さんはメジャーで活躍されていたが、今はフリーで活動されているそうで、YANAGIMANさんとラジオをされている。
内閣府が主催する沖縄観光キャンペーン「OKINAWA41」の大使もされており、MCでは沖縄・宮古島の話をされていました。
ハンドマイクを片手にダンスをしたり、アグレッシブな方でした。
上原奈美
トリを飾るのはみいたそ。

セットリスト

  1. 大切なものはきっと(ex.grram)
  2. 悲しいほど 今日の夕陽 きれいだね(ex.grram)
  3. 世界の片隅で(ex.grram)
  4. ヒヤシンス(ex.松浦亜弥)

カバー曲は動画撮影ok ということで、サビの部分を30秒間だけ撮りましたmovie_camera
動画は全画面表示の方が観やすいと思います。
川上実津紀
川上実津紀

みいたそと一緒にチェキを撮りました。

関連記事

公式SNS

© 2018 Twitter, Inc.

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この記事のトラックバック用URL