ベドルジハ・スメタナ 生誕195周年

LINEで送る
Pocket

ベドルジハ・スメタナ 生誕195周年
今日はベドルジハ・スメタナの生誕195周年ということで、Googleのロゴが変わっています。

例の如く、全く知らないので、Wikipediaによると、

ベドルジハ・スメタナ(またはベドジフ・スメタナ ベトルジヒ・スメタナ、チェコ語: Bedřich Smetana [ˈbɛdr̝ɪx ˈsmɛtana] 、1824年3月2日 - 1884年5月12日)は、チェコの作曲家・指揮者・ピアニスト。ドイツ語名のフリードリヒ・スメタナ (Friedrich Smetana)でも知られる。スメタナは、当時、オーストリア=ハンガリー帝国(オーストリア帝国)によって支配されていたチェコの独立国家への願望、チェコ民族主義と密接に関係する国民楽派を発展させた先駆者である。そのため祖国チェコにおいては、広くチェコ音楽の祖とみなされている。国際的には、6つの交響詩から成る『わが祖国』と、オペラ『売られた花嫁』、弦楽四重奏曲『弦楽四重奏曲第1番 「わが生涯より」』で知られる。『わが祖国』は、スメタナの祖国であるチェコの歴史、伝説、風景を描写した作品で、第2曲の「ヴルタヴァ」(モルダウ)が特に著名である。

チェコの作曲家で、完全に失聴しながらも、残りの人生を作曲に費やしたが、精神をやられて亡くなってしまうのですね。
ロゴをクリックすると、彼の代表曲である「我が祖国:Má Vlast」の第2曲「モルダウ:Vltava」の曲が流れるムービーロゴです。
ベドルジハ・スメタナ 生誕195周年
ベドルジハ・スメタナ 生誕195周年
ベドルジハ・スメタナ 生誕195周年
ベドルジハ・スメタナ 生誕195周年

スマートフォンで何かを検索すると、画面上部に下のロゴが表示され、
ベドルジハ・スメタナ 生誕195周年
パソコンで何かを検索すると、画面上部に下のロゴが表示される。
ベドルジハ・スメタナ 生誕195周年
スマートフォン版はロゴをタップすると、ムービーロゴが再生されます。
パソコン版は二つ目の「o」がベドルジハ・スメタナになっています。
©2019 Google

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この記事のトラックバック用URL