ゆかはゆか 6thワンマンライブ「私はわたし Vol.4」に行ってみた

LINEで送る
Pocket

ゆかはゆか
5/5(日)に行ってきました。

相変わらず、ライブレポを書くのが遅いですが、タイムスリップした感じ読んでくださいsweat_drops

令和初のエムボのライブがゆかちゃんですよyum
ライブチケット
長机の上に置いてある先行物販整理券をひょいgrinning
先行物販整理券
CDと新しいYUCAを買ったぞよlaughing

1st Single『泣き笑い』
1st Single『泣き笑い』

YUCA(令和1年5月5日バージョン)
YUCA(令和1年5月5日バージョン)

セットリスト

  1. 雨天決行
  2. ペトリコール
  3. #ファインダー越しの世界
  4. 中途半端
  5. 灯ろう
  6. 泣き笑い(新曲)
  7. 消えちゃいそうだから(新曲)
  8. キャンディー(新曲)
  9. 長電話
  10. NEW(新曲)
  11. 希望の唄

ゆかちゃんのワンマンライブが6回目、「私はわたし」が4回目、さらに1st Single『泣き笑い』のレコ発ワンマンライブでもあるのだ。
そして、200枚SOLD OUTしたので、マネジメント2部育成マネジメントB(旧NEXT STAGE)からマネジメント2部育成マネジメントA(旧MID STAGE)に昇格tada
1st Single『泣き笑い』のジャケ写と同じ衣装で登場guitar 足元を見ると黒のコンバースですね。
「虹」から始まり、手拍子と共に恒例のコール&レスポンスで会場が盛り上がると、「雨天決行」を披露する。
MCトークでお客さんの体調を気遣うゆかちゃん。
「ペトリコール」に入る前にコール&レスポンスの練習をし、数回やれば覚えちゃうけど、そんなアコギ一本の弾き語りと手拍子、コール&レスポンスでライブを作り上げていく。
この衣装で歌いたい一曲があると言い、「#ファインダー越しの世界」を披露。歌詞の中で出てくる「真っ黒なコンバース」。なるほどなるほど。ゆかちゃんの遠くまで伸びる歌声が綺麗すぎませんがsparkles
「中途半端」を歌った後、緊張していると言うけど、そんな風には見えないけどね。「灯ろう」と「棘」を2曲続けて歌う。

そしてそして、ここから新曲3曲を披露するのですが、「わたくしごとですが、昨日転びましたweary
こけて脛と膝をヒットしてしまい、昨日履いた靴を靴箱から取り出そうとしたら、落として右足の親指にクリーンヒットweary そんな痛々しいMCトークからの「泣き笑い」。ちゃんと繋げてますね。Mboxxのスタッフのお姉さんでもあるつばめちゃんが作曲した一曲。ゆかちゃんが早口で喋るパートがあって、驚いちゃいましたね。ゆかちゃんの曲はテンポの緩い曲が多いので、あっけにとられたっていうかね。
SSWなので作詞作曲は自分でやってきたけど、自分以外の人と一緒に曲を作ったことで、凄く刺激を受けたとのこと。これから新たな挑戦もしていきたいし、SSWじゃないゆかはゆかを見せることもあるかもしれないと語るゆかちゃん。
「消えちゃいそうだから」は自分に向けての曲だったが、完成に近づくにつれて、ゆかはゆかに言って欲しいこと、みんなに向けての曲に変わったとのこと。そんな想いを胸に歌うゆかちゃんにときめいたよsob
「キャンディー」もつばめちゃん作曲で、こちらは暖かい感じのほんわかした曲でしたcandy
1st Single『泣き笑い』に収録されている「長電話」から新曲「NEW」を披露していく。
セットリストを見ると、新曲を4曲披露しているゆかちゃん。引き出しの多いSSWだよね。最後は「希望の唄」で締めくくられました。
アンコールは「虹」を披露しました。「虹」に始まり「虹」で終わるという神セットリストのワンマンライブでしたな。
花束の贈呈をした後、最後はみんなで記念撮影camera

サインはジャケ写にしてもらいました。

この投稿をInstagramで見る

ゆかちゃんの直筆サイン #ゆかはゆか #泣き笑い

摩天楼/h+JPさん(@hybrid_hills)がシェアした投稿 -


チェキは安定の3枚撮りcamera


関連記事

公式サイト

Copyright © TETSUJIN ENTERTAINMENT Co.,Ltd. All Rights Reserved.
© 2019 Twitter, Inc.
© 2019 INSTAGRAM

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この記事のトラックバック用URL