こまごめわいわいほーる わいわい企画ライブ 輪異ワイWai vol.137に行ってみた

LINEで送る
Pocket

古川愛理
6/27(木)に行ってきました。

入口が分からなくて、通り過ぎてしまったw

タイテはこんな感じarrow_down
ゆーすけarrow_right 古川愛理arrow_right 宝條あずさarrow_right わたなべまき

ゆーすけさんは自虐を交えながら、弟さんのことや今の現状、不満などをピアノにぶつけて歌うスタイルなのかな。
Aメロ→Bメロ→サビ→Cメロ→Dメロみたいな王道なものではなく、自由気ままに弾き語るスタイルですね。

セットリスト

  1. ダメ男が好きな女
  2. 思春期
  3. Partner
  4. 変わらないもの(ex.奥華子)
  5. 苦しい
  6. アクシデント

※推しの古川愛理さんのみ
MESELLBA STAGEで歌ったあの時と比べると、ギタープレイや歌唱力は確実に上がっていた印象guitar
「ダメ男が好きな女」を披露した後にダメ男と付き合ったエピソードがねえ。。デートにパチンコ屋ですかcry
教育実習の時に作った「思春期」。私の黒歴史の学生時代と重なる部分はありましたね。。
MCでは死ぬまで歌い続けたいって言っていたので、この先どうなるか分からないけど、頑張って欲しいですね。
バラードな感じの「Partner」から路上ライブでは人気のあるカバー曲「変わらないもの」を歌う。
新曲である暗いラブソングである「苦しい」。サビで「苦しい」のフレーズを繰り返すところがねえ。。重たい。。
SNSでアップされる路上ライブの写真に苦情を言いながら、愛理さんのテーマソングであり、応援ソングである「アクシデント」を最後に披露しました。
白いワンピースみたいな衣装が可愛いheart_eyes

宝條あずささんとサポートピアノの男性の方は共に全盲の方でした。失礼な話かもしれないけど、ハラハラしてたんですが、そんなことは全く無く、澄んだ綺麗な歌声を披露していました。
わたなべまきさんは黒いドレスチックな衣装とシュシュ、ネックレスが印象的で、ジャズテイストな感じのピアノの弾き語り。
足元を見ると靴を履いてないwそういうアーティストさんをたまに見かけますけど、何でなんでしょうね。

GET出来るタイミング無かったので、やっとの思いでした。日付は「2019.06.27」ですよw
いろいろとお話しさせていただいたんですけど、事務所を辞めてフリーなんですね。
何かSSW業界の闇を感じました。。

公式SNS

© 2019 Twitter
© 2019 INSTAGRAM

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この記事のトラックバック用URL