グランピーアニマル 1st Single『バリバリバリケード』を買ってみた

LINEで送る
Pocket

グランピーアニマル
グランピーアニマルの1枚目のシングルです。

一年前に買ったCDを紹介します(今更感)w
グランピーアニマルはりのタソとドラマーのとんすけMISATOの二人組ユニットである。

「バリバリバリケード」はめちゃめちゃROCKなバンドサウンド。りのタソが早口で歌うパートが痺れますね。
とんすけMISATOのドラム裁きが聴いてるだけで、目に浮かびますわ。王道なメロディパートではなく、疾走感のある自由なメロディパートで、りのタソのギターサウンドがかっこいいわけですよguitar 一番最後の「破って」が好き。
「みんなのマンゴー」はPOPテイストなサウンドで、踊りたくなるような感じですね。マンゴーは何とかけているんでしょうかね(意味深)。変な深読みをしなければ、単純に楽しめると思います。
「エルレのロンサム」はタイトルの意味がよく分からないけど、一曲目とニ曲目と打って変わって、センチメンタルな内容になっている。スローサウンドだしね。MVにはCDを踏みつけるシーンがあるのですが、あれを観ると例の事件が頭によぎるので、うってなるんですが。

1st EP『バリバリバリケード』

商品情報

発売日: 2018/10/13
価格: ¥1,000
型番: -
レーベル: -

収録曲

  1. バリバリバリケード
  2. みんなのマンゴー
  3. エルレのロンサム


関連記事

公式サイト

©2019 by Grumpy Animal
© 2019 YouTube, LLC

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この記事のトラックバック用URL