shimamoワンマンライブ「しまもfamily」vol.3に行ってみた

LINEで送る
Pocket

shimamo
9/28(土)に行ってきました。

shimamoワンマンライブ「shimamo Free Live」~shimamo 4th Anniversary~に引き続き、夕方のライブにも行きました。
そのライブレポは前記事を見てください。
ライブチケット
フリーライブに引き続きやってもたけど、shimamo 4th Anniversaryオリジナルステッカーw
「4th Anniversary M CARD」を買うと抽選でオリジナルCD『サクラノキセツ』が当たる。
shimamo 4th Anniversaryオリジナルステッカー
「イキギレ」の歌詞カードを再びGETbangbang
「イキギレ」の歌詞カード
「イキギレ」の歌詞カード

セットリスト

  1. サクラノキセツ
  2. 白いキセキ
  3. ナポリタン
  4. Don't worry
  5. 君といた街
  6. I MISS
  7. 名もない華
  8. 愛の歌
  9. 1メートル
  10. イキギレ
  11. ヒーロー・イン・ザ・ミラー
  12. ものがたり
  13. YOU

真っ黒な衣装から真っ赤な衣装にチェンジしたshimamodancer
アコギの打ち込みから始まった「サクラノキセツ」。よーく耳を澄ましてみるとシェイカー、タンバリンの音が聴こえてきますね。いやあ一曲目からヤバいなあ。shimamoが高校生の時に作詞・作曲したのね。
shimamoが初めてCDリリースした「白いキセキ」。お父さんとの思い出を綴った「ナポリタン」。
shimamoのエピソードや想いが込めれられているので、いつ観ても感動の嵐ですよ。
shimamoのピアノオンリーで始まった「Don't worry」。メロディラインが素晴らしいので、じっくりじんわりと落ち着いて観れますmusical_keyboard
今まではスローナンバーが続いてきましたが、アップテンポの曲に変わり、「君といた街」のコール&レスポンスで
shimamo「ここは!」
shimamo family「エムボ(Mboxxの略称)」
が、恒例になりましたね。みんなで終始手拍子をして盛り上げていましたclap
shimamoが壁にぶち当たると挫けて這い上がる人間と、自己分析。shimamoの活動を全て見てきたわけじゃないけど、本当にへこたれないし強いよなあと感心するんだけど、その想いを乗せて「I MISS」を披露する。
その後に自分を見つけてくれてありがとうという感謝の気持ちで、「名もない華」を歌うんですんが、最初はshimamoの歌声のみで入り、途中からピアノも入るんですが、そこの持ってき方が素晴らしくてね、感動しちゃいました。ぶっちゃけshimamoを見つけていなかったら、足繁くMboxxに通うことも無かったでしょうから。こちらこそ感謝ですpray
フリーライブでも言っていたのですが、自分の為ではなく、他人(ひと)の為に書いた「愛の歌」はやっぱりここに突き刺さるものんがあるし、浄化されていくんですよね。
「1メートル」のサビの最後で人差し指を天井に指しながら、上に上げていく振付がすきでね。
新曲初披露ということで、フリーライブでも観ていたけどね。それは無いという程で「イキギレ」を披露しました。
shimamo史上最高の難易度の曲なんですけど、ピッチが遅くなったり、早くなったりするので、リズムを取るのはなかなか難しいが、それを感じさせず、クールな表情でやってのけるshimamoは最高だthumbsup
本編の最後は前回と同様に「ヒーロー・イン・ザ・ミラー」で締めくくられました。
アンコールは「ものがたり」と「YOU」を披露。shimamoの4年間の音楽活動が楽しめたライブでした。

今日は銃を持った仮面ライダーシリーズgun


関連記事

公式サイト

© SHIMAMO ALL RIGHT RESERVED
© 2019 Twitter, Inc.

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この記事のトラックバック用URL