植田真梨恵 SPECIAL LIVE “PALPABLE! MARBLE! LIVE! –ANNIVERSARY 2019-”に行ってみた

LINEで送る
Pocket

植田真梨恵
真梨恵ちゃんのメジャーデビュー5周年を締めくくるライブに行ってきました。

ブログに書くのがだいぶ遅くなってしまったので、拙い記憶を辿りながらsweat_drops

午後休を取りましたが、冬なのに暑かったsunny
ライブチケット
恒例の全部グッズを購入しましたstar2

PML!おめだちさん 蛍光Tシャツ
PML!おめだちさん 蛍光Tシャツ

PML!しっかり厚手のスウェットポーチ
PML!しっかり厚手のスウェットポーチ

PML!なポストカードセット[A]
PML!なポストカードセット[A]
PML!なポストカードセット[A]

PML!なポストカードセット[B]
PML!なポストカードセット[B]
PML!なポストカードセット[B]

PML!なポストカードセットおまけ
PML!なポストカードセットおまけ

PROBABLE!MAYBE!LIVE チケットホルダー
PROBABLE!MAYBE!LIVE チケットホルダー

PML!うずまきモーテルキー
PML!うずまきモーテルキー

PML!マーブルカビナ
PML!マーブルカビナ

PML!マーブル缶バッジセット[A]
PML!マーブル缶バッジセット[A]

PML!マーブル缶バッジセット[B]
PML!マーブル缶バッジセット[B]

PML!なポスター
PML!なポスター

PML!なロゴステッカー
PML!なロゴステッカー

特製 ドットコマリシール
特製 ドットコマリシール

全部セットを買うと付いてくる特典star
【特典】PML!かっこいいポチ袋
【特典】PML!かっこいいポチ袋

5000円以上お買い上げで1会計につき1枚プレゼントdizzy
PML!見通し良きショッパー
PML!見通し良きショッパー

定番グッズdizzy
New! 定番マフラータオル Level,1
New! 定番マフラータオル Level,1

会場限定のグッズdizzy
PML!暗闇で光るラババン
PML!暗闇で光るラババン

FC限定のグッズdizzy
[FC 箱庭限定!]ウエダ組章ピンバッジ
[FC 箱庭限定!]ウエダ組章ピンバッジ

FCを更新しつつ、アートコレクションも買いました。
UMA -Ueda Marie Art collection- vol.2
UMA -Ueda Marie Art collection- vol.2

LIVE Blu-ray『Live of Lazward Piano -凍てついた星座- at 大阪市中央公会堂』を予約購入たら、直筆サイン入りのポストカードが貰えました。
直筆サインのポストカード
会場で作ったPALPABLE!フラッグflags
PALPABLE!フラッグ

セットリスト

  1. 旋回呪文
  2. 流れ星
  3. 壊して
  4. RRRRR
  5. 泣いてない
  6. ミルキー
  7. ナビゲーション
  8. 心と体
  9. kitsch
  10. FAR
  11. Bloomin'
  12. Stranger
  13. WHAT'S
  14. REVOLVER
  15. S・O・S
  16. わかんないのはいやだ
  17. ふれたら消えてしまう
  18. 夢のパレード
  19. I JUST WANNA BE A STAR
  20. 彼に守ってほしい10のこと
  21. 中華街へ行きましょう
  22. 僕の夢
  23. 変革の気、蜂蜜の夕陽

始まるまで会場流れる真梨恵ちゃんのアナウンス。
いざ始まると暗い会場の中で、スモークが炊かれ、変な仮面をつけたいっせーのせ(サポートメンバー)が出てきた。「DANGER」と書かれた箱をゆっくり運ぶのを見て、2016年のPALPABLE! BUBBLE! LIVE!を思い出しました。
SEはアカペラから一転してスペイシーなシンセサウンドになり、スペイシーなレーザーがステージを照射すると、「旋回呪文」のサウンドを奏で始めると、真梨恵ちゃんの歌声がどこかしら聞こえて来るが、箱が動く気配が無い。。
ステージに既に置かれていた白い繭から出んのか~いwまさかの登場にあっけにとられてしまい、一本取られましたねw
エッジを効かせたアレンジで会場を盛り上げていくと、「流れ星」の前奏のギターサウンドがついうっとりしてしまいましたねguitar そのサウンドに真梨恵ちゃんの歌声が乗っかっていき、さらにうっとりw
「壊して」のイントロのピアノサウンドが神秘的に聞こえて、そこから真梨恵ちゃんのアグレッシブな歌声による緩急。私は最後までついていけるんだろうかとw
今回は真梨恵ちゃんはギターを弾かずにハンドマイクで歌っていたので、UTAUTAUに近いものがあったが、スクリーンには何かおどろおどろしいというか、リキッドアートの映像が流れていたのが印象的でした。
ここからはインディーズ時代の名曲を披露していく。「RRRRR」、「泣いてない」、「ミルキー」、「ナビゲーション」、「心と体」を一気に畳み掛けるようにぶっ通しで歌う真梨恵ちゃん。
情緒的な曲の光景を体感させていきながら、むーさんの扇情的なピアノと真梨恵ちゃんのビブラードが遠くまでよく伸びていたなあ。「kitsch」から、今年リリースされたミニアルバムから「FAR」と「Bloomin’」へと流れていった。

衣装チェンジで佐藤さんが作った花冠を被って登場した真梨恵ちゃん。髪型をよく見るとツインテールじゃないですかcupid
エレクトロで骨太なライブパフォーマンスである「Stranger」を披露した後に新曲の「WHAT’s」がここで来ましたかあ。サビのところで繰り返されるフレーズのWHAT’sとふぁああああああのところが一番好きだったなあ(語彙力)。ポップとR&Bが組み合わさった先進的な感じの曲でした。
「皆さん楽しんでますかquestion もう後半戦ですけど、そんなもんですかquestion 平日にわざわざ来たんですから楽しんでいってください」
真梨恵ちゃん煽ってきますねえ。
途中インディーズ曲である「S・O・S」を挟んできましたが、私の好きなシングル曲である「REVOLVER」、「わかんないのはいやだ」、「ふれたら消えてしまう」、「夢のパレード」を一気に披露する真梨恵ちゃんに心高まる私がいて、マフラータオルを思いっきりぶん回し、手拍子しまくりましたclap
25時間生配信企画で生まれた「I JUST WANNA BE A STAR」が生で聴けるsob コール&レスポンスで「I JUST WANNA BE A STAR」を叫び、ダイナミックなロックサウンドでライブハウス映えするかっこいいバンドサウンドが聴けて私は幸せ者です。
「みなさん、今日はありがとうございました。5年前、この歌からはじまりました」
そう言って、1st Singleである「彼に守ってほしい10のこと」を観客の手拍子を伴奏に披露しました。
アンコールでは全員ライブTシャツを着て登場する。
コミカルに動く笑顔たっぷりの真梨恵ちゃんの「中華街へ行きましょう」を披露した後に、いっせのーせのメンバーとライブグッズを紹介していく真梨恵ちゃん。飼い猫のララちゃんに頼りっきりだった真梨恵ちゃんのマフラータオルが新しくなったことを強調。
ここで重大発表。来年、Lazward Piano Academicを東京と大阪の二大都市のホールで開催することを発表
一曲やるかとむーさんに言いながら、むーさんと真梨恵ちゃんとのプチラズワルドmusical_keyboard 「僕の夢」を披露するのですが、それ以外サポメンが静かに聴いてるのシュールだなあw
最後の最後で「変革の気、蜂蜜の夕陽」が来るなんて、粋な演出をするなあjoy ヤバヤバのヤバヤバclap
最後は全員で記念撮影camera

銀テープにサインがsparkles
銀テープ
会場を出た時に貰ったフライヤーとポストカード。
フライヤー
フライヤー
フライヤー
フライヤー
フライヤー
フライヤー
フライヤー
フライヤー
ポストカード


公式サイト

Copyright©GIZA.Inc.All Right Reserved.
© 2019 Twitter, Inc.
© LINE Corporation

LINEで送る
Pocket

植田真梨恵 SPECIAL LIVE “PALPABLE! MARBLE! LIVE! –ANNIVERSARY 2019-”に行ってみた”に関する2件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この記事のトラックバック用URL