shimamo birthday oneman live「365日のありがとう」に行ってみた

LINEで送る
Pocket

shimamo
11/23(土)に行ってきました。

3回目のバーステーワンマンライブですよbirthday

どうやら私は勘違いしていたらしいがw
ライブチケット

セットリスト

  1. Now on!
  2. さよならセレナーデ
  3. 急げ!夏
  4. 歌うことしかできない僕の歌
  5. 愛の歌
  6. ものがたり
  7. 名もない華
  8. 1メートル
  9. ヒーロー・イン・ザ・ミラー
  10. ハロー
  11. YOU

バースデーライブなのに椅子席かあ。。shimamoのライブはちょくちょく行っているけど、勢いがねえ。。
そんなネガティブな感情が渦巻いていた私ですが、それを吹き飛ばすように出てきたshimamo。
衣装は縦のストライプが入ったシャツなラフな印象だ。
最初から手拍子と掛け声で勢いを上げるshimamo Familyの人たち。そんな「Now on!」から始まりましたが、Cメロのケチャが素晴らしかった。
みんなからの感謝を伝えたいと言う気持ちで、受け取ってもらえたら嬉しいです。
ピアノに移動するshimamo。「さよならセレナーデ」のサビに入る前にステージを盛り上げるshimamo。それに呼応するかのように思いっきり手を振りました。Bメロで早口で歌うshimamoはやっと見慣れた感じですかね。普段はおっとりしてるから。
再びハンドマイクを持ち、「急げ!夏」を歌おうとしたら、音源を間違えるスタッフw秋からは冬に移り変わろうとしているけど、夏曲を持ってきて、サビでみんなでマフラータオルを振り回す。少しだけ「夏」を感じました。
shimamoのMCトークが始まり、歌うことが好きだけど、歌うこと以外が苦手で、一人で生活が出来ない自分に不安を感じたと言う。みんなに支えてもらっているけど、shimamoが何で歌うのか。それはみんなを幸せを出来るからと思っているから。
タイトルの長い「歌うことしかできない僕の歌」を披露する。これは落ち着いたバラード曲。shimamoが声量を上げて力強く歌うパートがあったんだけど、shimamoが本当に伝えたいことなんだと思ったjoy
引き続きバラード曲を披露していくshimamo。今までの勢いがだんだんと中和されていき、じっくりshimamoのライブパフォーマンスが観れた「愛の歌」、「ものがたり」、「名もない華」でした。
ここで重大発表ですよbangbang
shimamoのホールワンマン決定
三ヶ月連続のsuper shimamo world決定
新しいフライヤーを作りました

そんな嬉しい重大発表を受け取った私ですが、「1メートル」のサビで青いペンライトを振る景色が綺麗でしたなあblue_heart
MCトークではみんなで一緒に夢に向かって、でかい壁を打ち破っていこうheavy_exclamation_mark ということで、自分の応援歌である「ヒーロー・イン・ザ・ミラー」で本編を締めくくった。
アンコールは定番になっている「ハロー」と「YOU」を思いっきり歌うshimamo。shimamoにとっても、shimamo Familyにとっても大好きな曲なんだと改めて感じた。
アンコールが終わった後に「Happy Birthday shimamo」をみんなで歌って祝福し、バースデーケーキと花束を贈呈しようと思ったら、ステージからはけてしまったshimamobirthday tada
shimamoの新しいフライヤーを貰う。
shimamoのフライヤー
shimamoのフライヤー
いつものw

shimamo「ツイート見ました!」
摩天楼「えっ何の?」
shimamo「ツイート見ました!」
摩天楼「えっだから何の?」
shimamo「これからもツイート見ますね」
摩天楼「」


関連記事

公式サイト

© SHIMAMO ALL RIGHT RESERVED
© 2020 Twitter, Inc.

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この記事のトラックバック用URL